運動の後の飲酒でにふくらはぎが痛む…急性アルコール筋症の体験談!

   

みんなに聞いたアルコール筋症体験!33歳ぺーたろさんの場合

どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員サイトウです。

ここでは、アルコールによって起きる筋肉の異常、急性アルコール筋症について、実際に経験したことのある人からいただいた体験談をご紹介します!

今日は33歳会社員の男性、ぺーたろさんのアルコール筋症体験談。
ぜひ読んで行ってくださいね!

急性アルコール筋症体験談!33歳会社員の男性、ぺーたろさんの場合

僕は仕事で営業職をやっているので、仕事上の付き合いでお酒を飲むことがあります。そんなに大量にお酒を飲んだりはしない方ですし、普段の飲みでは痛みがでることはありません。

しかし、趣味でサッカーをしていることもあって、試合の後などにはみんなで飲み会という流れになることがよくあり、そういうときはふくらはぎなどが痛くなります。体を使いすぎたり、疲れてるときなどにお酒を飲み過ぎると痛くなるのかなと不安です。もともとお酒はあまり強くない方ですし、そういうときは飲まない方が良いのかなとも思いますが、せっかくの試合の打ち上げで雰囲気を壊したくもありません。

疲れていてもこの痛みが出ないようにする方法があったらいいなと思います。

運動や筋トレのあとは急性アルコール筋症が出やすいです

やっぱり疲れていたり、筋肉にダメージがあるとアルコール筋症の症状って出やすくなりますよね。私も歩き回った後とか、筋トレの後とかはじわっと痛みが出たりします。

おそらく、ダメージを受けた筋肉を修復するための栄養が、アルコールの分解で消費されているせいだと思うので、サプリなどで栄養を補ってあげれば、症状が緩和すると思いますよ。
ぜひ試してみてくださいね。

貴重な体験談をくれたぺーたろさんに感謝!
症状が改善するようお祈りしています!

     
     
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

お酒の後の筋肉痛「急性アルコール筋症」の症状・原因総まとめ!

ここだけ読めば大丈夫!「急性アルコール筋症」ってどんなもの? どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員…

ページ上部へ戻る