初心者にもおすすめの筋トレグッズ『ウォーキングダンベル』!

   

『ウォーキングダンベル』は、初心者にもおすすめの筋トレグッズです!

どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員サイトウです。

急性アルコール筋症というのは、アルコールによって起きる筋肉の異常のことで、私はこの症状のせいなのか、あまりに筋肉がなさすぎるので、最近は対策のために筋トレを始めました。
ここでは私が急性アルコール筋症対策のための筋トレをしていく中で見つけたおすすめの筋トレグッズやサプリについて書いていこうと思います。

今回はウォーキング中に握りやすい重さ・形状のダンベル『ウォーキングダンベル』のご紹介です。

ウォーキングダンベルはどんな筋トレグッズなのか

ウォーキングダンベルは、名前の通り、ウォーキング中に使いやすいようになっているダンベルで、握りやすくコンパクトな形状をした、重さ300g~1kg程度のダンベルです。

ウォーキングダンベルを使ったウォーキングには、通常のウォーキングの効果の他に、カロリー消費量アップ、腕の引き締め、バストアップといった効果があるとされています。一方、負荷がかかりすぎて肩や肘を痛めたり、フォームが崩れると言ったデメリットもあるので、使用には注意が必要です。

ウォーキングダンベルを使ってみたレビュー・感想

ウォーキングダンベルには、スティックタイプのものと、輪になったタイプの物があり、私は輪のタイプの物を購入しました。

ウォーキングはしていないので、遅筋の筋トレ用に使用しています。初めは重くないダンベルに何の意味があるのかと思っていたのですが、あまり高い負荷では行えないリストカールなどの種目をするときに重宝していますね。
輪になっているので足に通してつま先を手前に引き寄せて、バンドドルシフレクションの代わりにしたりすることもできますし、軽い負荷でやりたいときに可変式ダンベルをわざわざ付け替える手間がなくなったりしてなかなか便利です。

負荷が高くないので、シェイプアップ効果のある遅筋の筋トレに使えますし、あんまりウエイトトレーニングとか興味のない女性の方や、筋トレ初心者の人もウォーキングダンベルならひとつくらい持っておいても良いんじゃないかと思いました。

もちろんウォーキングのカロリー消費をアップしたい方にもおすすめです。その場合は軽めの重さの物を選んで、負荷をかけすぎないようにしましょうね。

私はこれを使ってます。

 

アルコール筋症を気にせずお酒を楽しく飲みたい方はこちらへ!

アルコール筋症におすすめのサプリ            

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

お酒の後の筋肉痛「急性アルコール筋症」の症状・原因総まとめ!

ここだけ読めば大丈夫!「急性アルコール筋症」ってどんなもの? どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員…

ページ上部へ戻る