アルコールは本当に筋肉を分解するのか?体験を踏まえ考察

   

アルコールが筋肉を分解するって本当なの?

どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員サイトウです。みなさんは急性アルコール筋症をご存知でしょうか?
お酒を飲んだときに起きる筋肉の異常症状のことなんですが、私はその症状が出やすい体質をしているのか、飲む度に症状に悩まされています。そのためこの症状に興味が出て、原因や対策など色々調べることになりました。

今日はアルコールが筋肉を分解することがあるのかという疑問について考えていきたいと思います。

アルコールが筋肉を分解するという説はどこからきたの?

急性アルコール筋症を患う私が、この症状について調べたときによく目にしたのが「アルコールが筋肉を分解する・溶かす」という言葉です。このブログを見に来る人の中にも、そんなキーワードで検索して来る人がチラホラ。

たぶん、お酒を飲んだだときに筋肉痛が起きるというアルコール筋症の症状が、体感的には筋肉が溶けているように感じられるんでしょうね。私も症状が頻発していた頃は、「もしかして筋肉が溶けてしぼんでいるんじゃないか?」と心配になったこともあったのでよくわかります。
あるいは、コーラや炭酸飲料が歯を溶かすという都市伝説から派生した発想なのかもしれないですね。ちなみにコーラで歯は解けません。

アルコールが筋肉を分解する説は本当なの?

じゃあ「アルコールが筋肉を分解する」というのは本当なのかと言いますと、私の調べたところだと、アルコールが直接筋肉に何かするということはなさそうです。

お酒を飲んだときに筋肉痛などの筋肉の異常を感じる原因は、アルコールの分解や排出のために、体内にある筋肉の回復や成長に必要な栄養素やホルモンが大量に消費されてしまうことにあります。アルコールの毒素が筋肉を攻撃して分解しているわけではなく、栄養不足のせいなんですね。
ただ、筋肉を回復させるはずだった栄養素がアルコールの分解に消費されてなくなってしまうので、筋肉への影響は確実にあります。特に筋トレのあとの飲酒で、筋肉の回復が阻害されると、せっかくの筋トレの成果が減ってしまうでしょう。

なんにしても飲み過ぎには注意が必要ですね。

筋肉への影響を抑えたい方はこちらの記事を参考にしてください。
アルコール筋症の治し方・予防方法

実際に症状が出る人がどんな感じになるのかもっと知りたい方は、こちらに色々な人の体験談をまとめているので、よければ合わせて御覧ください。
みんなのアルコール筋症体験談

ほかにも原因や対策など、様々な切り口でアルコール筋症について解説しているので、ぜひほかのページも読んでいってくださいね!
アルコール筋症と症状・原因のまとめ

 

アルコール筋症を気にせずお酒を楽しく飲みたい方はこちらへ!

アルコール筋症におすすめのサプリ            

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 5月 20日

ピックアップ

お酒の後の筋肉痛「急性アルコール筋症」の症状・原因総まとめ!

ここだけ読めば大丈夫!「急性アルコール筋症」ってどんなもの? どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員…

ページ上部へ戻る