モバイルマッチョ買いました!筋力測定とエクササイズもできる!

   

筋力測定とアイソメトリックトレーニングエクササイズ機能がある筋トレアイテム『モバイルマッチョ』!

どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員サイトウです。

急性アルコール筋症というのは、アルコールミオパチーとか、アルコール筋炎とも呼ばれている、アルコールによって起きる筋肉の異常のことで、私はこの症状のせいなのか筋肉・筋力も人に比べてかなり低い方です。あまりに筋肉がなさすぎるので、最近は急性アルコール筋症対策もかねて筋トレを始めました。

私と同じく急性アルコール筋症に悩んでいる方の参考になるかもしれないので、筋トレに関する日記を書いておこうと思います。
今回は前回発見した筋力測定アイテムのモバイルマッチョを買ってみましたというお話です。

筋力測定アイテム『モバイルマッチョ』買いました!

どのくらい筋力がアップしているのかを数値で測定できる機器があれば、筋トレの効果を実感しやすくなってモチベーションアップにつながるのではないかと考えていた私がググりまくって見つけた商品、それがこちらの『モバイルマッチョ』です。本来はアイソメトリックトレーニング用のエクササイズ機器なんですが、筋力の測定もできるということだったので、早速買ってみました。

黒いハンドル?の部分を握って押したり引いたりすると、かかった力を測定してくれる仕組みになっています。

早速計ってみると、胸の前に持った体勢で押した時が17kgくらいで、引いたときが10kgくらいでした。筋トレを始めて結構経っているので、始める前はたぶん5kgくらい低い数値が出たでしょうね。ちなみに持ち方を変えて計るともっと低い数値が出ました。

付属の説明書を見ながらエクササイズを数日行ったら、2~3日で値が1kgプラスされたので、このまま続けていけばプラス10kgも夢ではなさそうです。やっぱり数字で成果が見れると俄然やる気が湧いてきます!
ただ、力のかけ方がマズかったようで、ここ数日肩に痛みがあるような気がします。筋力測定にしろ、エクササイズにしろ、モバイルマッチョ使うときは一気に100%の力をかけようとせず、じわじわ100%に近づけていかないと体を痛めるかもしれません。購入される方はくれぐれもご注意くださいね。

モバイルマッチョが気になる方は、こちらで詳細をチェックしましょう。
【バランスボディ研究所正規品】モバイルマッチョ 最大負荷90kg 持ち歩けるアイソメトリックトレーニングツール 負荷・時間表示ディスプレイ付

     
     
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

お酒の後の筋肉痛「急性アルコール筋症」の症状・原因総まとめ!

ここだけ読めば大丈夫!「急性アルコール筋症」ってどんなもの? どうも!急性アルコール筋症に悩まされながらもお酒と筋トレをたしなむ事務員…

ページ上部へ戻る